国務省はトランプに対して反抗を開始

およそ900のサイン(規制が命じる大統領の一時的な旅行に批判的な)で、国務省は異議メモを出しました。

reuters.comのリポートより:

およそ900人の国務省官僚は、異議メモに署名します-

WASHINGTON、1月31日(ロイター)発-

火曜日、約900人の米国国務省官僚は、難民と6つのイスラム大多数国からの移民のためにドナルド・トランプ大統領の旅行禁止に批判的な内部の異議メモに署名したと、この文書のよく関係者は言いました。

部門の「異議チャンネル」のメモが経営陣に提出されたことを、上級国務省官僚は確認しました

海外ニュース翻訳情報局

トランプ大統領誕生において、日本に入ってくるメディアの情報があまりに偏った情報が多いので、私共が目にしたニュースなどや公式発表をできるだけ客観的に翻訳しました。 私共の記事を読んでの判断は、各自ご自身でお願いします。