改正された7カ国を対象とした出入国禁止令は、グリーンカード保持者は免除

FOX News

ワシントン発ー

ドナルド・トランプ大統領の出入国禁止の改正案は、元の執行令でリストアップされた7カ国を対象としており、すでにビザををもっている渡航者(未使用も含む)は免除される。

上級行政当局者は、連邦裁判所が元の意味と難民の入国禁止措置を取り下げた後、トランプ氏が改正したこの執行命令は、イラン、イラク、シリア、イエメン、ソマリア、スーダン、リビアの7つのムスリム主義国だけを対象とすると述べた。

当局者は、グリーンカード保有者と米国とその国の二重市民が免除されていると述べた。新しい草案は、新たなビザ申請を処理する際、シリア難民の排除と拒絶することを当局に指示してない。