トランプ政権の国務長官は、国務省内のオバマ前大統領の「影の政府」の職員の解雇を開始

Rex Tillerson 国務長官 が、最初の海外出張の際、国務省内を内偵し、国務省内のオバマ前大統領が指揮している一部の職員を解雇を開始した。

しかし、これれらの職員は、単なる職員ではない。

7階のフロアにある大部分の職員は、管理・資源国務副長官と顧問のために働いている。

7階にいる職員は、ただの職員ではなく、この職員の一掃に隠れている本当の意味が重要である。

7階は、ヒラリークリントンの不正を確認するすべての権限があり、国務省の強力な力をもつ上級職員たちのオフィスである。

ニューヨークポストはこの昨年10月の報道で、"FBIへのインタビューの概要を発表している。

海外ニュース翻訳情報局

トランプ大統領誕生において、日本に入ってくるメディアの情報があまりに偏った情報が多いので、私共が目にしたニュースなどや公式発表をできるだけ客観的に翻訳しました。 私共の記事を読んでの判断は、各自ご自身でお願いします。