ワシントンD.C. に蔓延する小児性愛者、警察は、子供達に「家にいる」よう警告

ワシントンD.C.警察は、首都に蔓延する小児性愛者の人身売買の被害にあわないよう、子供達に”家にいる”ことを強く勧めた。


By Baxter Dmitry March 23, 2017

====================


ワシントンD.C.警察は、首都に蔓延する小児性愛者の人身売買の被害にあわないよう、子供達に”家にいる”ことを強く勧めた。


エリートによる小児性愛者組織が都市で活動しているという主張と同時期に行方不明のティーンと子供達の数が急激に増えたことが、今年、ワシントンDCで話題になった。


次第に、あきらめるか手掛かりがないという見方をしている警察とFBIとともに、行方不明の子供達を見つけるために彼らの街でD.C.市民は独自に捜索委員会を結成することとなった。


水曜日に、”ジョー・クレア・モーニングショー”で、ワシントンDC警察青少年家族サービス課の新しい指揮官シャネル・ディカーソンは、なぜ沢山のティーンと子供たちが行方不明になるのか、そして、どのようにしてD.C.の小児性愛者からも守ることができるかについて話した。


「子供達が特に人身売買の被害者にならないよう具体的にどんな未然防止策をとることができますか?」

とジョー・クレールは質問した。


D.C.婦人警官の反応は、首都で蔓延する人身売買の深刻さを示唆した。


「家にいてください。簡単なことです。

家にいれば、リスクを減らすことができます。それで解決するとはいいいませんが、そこから始めなくてはなりません。

小さなことから始めなくてはなりません。

これは、困難な状況であり、地域社会の努力を要します。

しかし、私達は、小さなことから始めなければなりません。」

と、シャネル、ディカーソンは述べた。



ジョー・クレア・モーニングショー”

↓↓↓

=======================


FBIの捜査


最初の選挙で選ばれた民主党議員が子供を強姦した罪を認めた数日後に、DC警察からの特別なアドバイスがあり、首都が前代未聞の性的人身売買の被害にあっているというトランプ大統領の主張に重みを加えた。


トランプ大統領は、2月に人身売買を含むエリート小児性愛者スキャンダルのFBIの捜査を発表し、

「ぞっとすることが起きている。本当に恐ろしい問題に終止符を打つことを手伝う」

と約束した。


大統領は、人身売買の専門家と会った後、

「司法省、国土安全保障省およびその他の連邦機関に、これらの捜査により多くの人材と人員を投入するよう指示する」

と短く劇的な記者会見を開いた。


2分未満の記者会見に現れたトランプ大統領は、

「この問題は、以前より、FBIの捜査線上に載っていたが、1月に就任して以来、捜査は、よりさらに重点を置いている」

と述べた。


「この4週間、さらに重点的に捜査しているということをお伝えできます」

と付け加えた、


穏やかで覚悟を決めた表情をしたトランプ大統領は、この発表に至るまでのこの犯罪においての彼のスタッフと娘のイヴァンカ氏の激務に対し感謝した。


エスタブリッシュメントと主流メディアがピザゲートの捜査をぶち壊し、調査結果を抑えようとする間、トランプ政権は、静かにリサーチし、ローレベルから始め、連鎖を上層部につなげるため証拠を集めている。


トランプ氏は、捜査がトップにたどり着くことを明らかにし、潜在的な問題を根絶するために「全力で我々の政府の影響力を及ぼす」をことを約束した。



*海外ニュース翻訳情報局から
この動画がなぜだかアップできなくなりましたが、同じ動画が一番下のツイッターにある動画と同じものです。↓↓↓

=======================


トレイ・ガウディ氏(下院司法委員)は、エリート小児性愛者組織を破壊することを誓い涙をこらえた。


「私は、今日、私の政権が人身売買のものすごく恐ろしい行為を終わらせることに重点を置いている。

そして、さらに悪化しているこの恐ろしい問題解決のために、連邦レベルで政府の最大限の力と影響力を及ぼすために準備ができていることを明らかにしたい。

人身売買は、国内外の悲惨な問題であり、本当に(撲滅に)挑まなくてはならない事です。

おそらくあなた方もご存じのように、インターネット上で起きている事で、実際、現代の現象をさらに大部分を可能にします。

人身売買の蔓延の問題を解決することは、私の政権の最優先事項です。 

私達は、多くを手伝うつもりです。”問題を解決する”ことは、素晴らしく美しい言葉です。

しかし、私はあなた方に言うことができる。私達は、多くを助けるつもりです。」


Trey Gowdy

↓↓↓

========================


前議会女性議員のシンシア・マッキーニ氏は、ツイッターのこのニュースを歓迎し、DCインサイダー情報を提供した。

もし、トランプ氏の調査がそのまま最後までたどりついたら、DCの上級民主党員と共和党員は、撃ち落とされるだろう。


元記事はこちらから↓↓↓


海外ニュース翻訳情報局

トランプ大統領誕生において、日本に入ってくるメディアの情報があまりに偏った情報が多いので、私共が目にしたニュースなどや公式発表をできるだけ客観的に翻訳しました。 私共の記事を読んでの判断は、各自ご自身でお願いします。