第三次世界大戦:トランプ氏は、ロスチャイルドに償いをする

ロスチャイルドは数十年前にドナルド・トランプを買収した。現在、大統領は新世界秩序の命令を実行することによってグローバリストに償いをしている。


By  Baxter Dmitry April 7, 2017


ロスチャイルドは数十年前にドナルド・トランプを買収した。現在、大統領は新世界秩序の命令を実行することによってグローバリストに償いをしている。


木曜日、トランプ氏がトリガーを引いた直後に、MSNBCとCNNのリベラルなゲストは大げさに賞賛し、ジョン・マケインとヒラリー・クリントンは彼を背中で「よくやった」と叩いていた。


このことに落ち込ませてください。


間違いなく、最初の投票が行われる前から米国の大統領選挙が行われていた。


===========================

============================


ロスチャイルドは、彼らの古いトリックを企んでいた。

新たな体制が現れたときに最終的な影響力を保持するために、混乱を煽り、最大の利益を引き出し、戦争の両側に資金を供給していた。


誰もが、ヒラリー・クリントンがロスチャイルドと新世界秩序に支えられたエスタブリッシュメントの候補者であることを知っている。


しかし、あまり知られていないことは、ドナルド・トランプもロスチャイルドが作った俳優であり、新世界秩序の偽の政治であり、この「恐らく民主主義の」社会の人々を支配するようにデザインされた大きな偽りの役を演じる。


選挙の間、政治分析者は、トランプ氏の大統領への傾きは " 30年がかり "と述べた。

これは、ワシントンポストでのこれらのエスタブリッシュメントのやらせであると気づくよりもさらに意味がある。


30年前、ロスチャイルド家のメンバーは破産からトランプを救い、彼らの陣営の下に連れて行った。

彼らは、自分自身を影に保つことを好む秘密組織のために、彼を"使える男"で "派手な表向きの人"としての可能性を認識した。


トランプが彼の豊かさをどのように築き上げたのか、彼のブームと破産の間に、誰が彼を支えてきたかを考えてみよう。


==========================


1987年ドナルド・トランプは、リゾートインターナショナルの株式の93%を取得したときに初めてカジノの所有権を買収した。


リゾート・インターナショナルは、麻薬取引、賭博、その他の違法行為による利益をマネーロンダリングする目的で設立されたCIAとモサドのフロント企業から進化した1950年代初期に始まった不潔な歴史がある。


1978年10月30日のスポットライトの新聞によると、

「リゾート・インターナショナル主な投資家は、マイヤー・ランスキ、タイガー・ローゼンバウム、ウィリアム・メロン・ヒッチコック、デービッド・ロックフェラーとエドモン・ド・ロスチャイルド男爵という人である」

と、報じられている。


「1987年には、リゾーツ・インターナショナルの名目上の社長で長年のCIAフロントマン、ジェームズ・クロスビー氏の死亡時に、新進気鋭の若手ニューヨークの不動産王ドナルド・トランプは、ギャンブル帝国に足を踏み入れ、クロスビー氏の資産を買った。」


トランプ氏の派手な個性と様々な高級ホテル、マンションや他の商業ベンチャーに自分自身の名前を名付けるというこだわりで、トランプという名前はよく知られる言葉になった。


しかし、看板に「トランプ」という名前が見かけるが、リゾートインターナショナルの背後にいる本当の有力者、ロスチャイルドとロックフェラーの名前は公開されていなかった。


「1980年代最後の年に、アトランティックシティへリゾート・インターナショナルの事業が急速に拡大した後、ニューヨークの不動産市場が暴落し、ドナルド・トランプは、財政難に陥ったことに気が付いた。

アトランティックシティの3つのカジノは、他のトランプ資産と同様、貸し手の脅威にさらされていました。

ロスチャイルド社の専務取締役ウィルバー・L・ロスJr.の支援と保証だけで、トランプはカジノを守り、脅かされた帝国を再建することができた。」

このことは、1992年3月22日のブルームバーグの記事で詳述されている。


===========================


いまだジェイコブ・ロスチャイルドの右腕であるウィルバーL.ロス、は、トランプの指名で支持され、 そして現在ドナルドトランプの財務長官である。


彼の経済チームを補佐するもう一つの動きとして、トランプ氏はスティーブン・マヌーチンを財務長官に指名した。

これは、今年、トランプの資金調達活動の舵取りを取る前に、財務省の複数の秘書を務めた投資会社であるゴールドマン・サックスで17年間働いていたのと同じスティーブン・マヌーチンである。


マヌーチンはまた、イングランド銀行を潰した人物と協力している。

億万長者のグローバル・アナリスト、ジョージ・ソロス 氏 は、2003年に彼を雇い、 危険な負債を買うことに注目し、新しいビジネス、デューン・キャピタルを開始した。


このリンクが十分明らかでないならば、、ジェイコブ・ロスチャイルドの息子、ナット・ロスチャイルドとイヴァンカ・トランプがデートしたという事実を考慮して欲しい。


選挙の両方の候補者は、グローバルな権力によって支配されていた。


あなたはヒラリークリントンが鶏をいけにえにして、ロスチャイルドに彼女の償いを払うために電子メールで懇願した。

その一方で、トランプはずっと前に買われたようだ。彼はロスチャイルドによって作られた。


彼はロスチャイルドの上級幹部を政権の重要な役職に任命することによって償いをしており、現在はグローバリストのゲームをしている。


いずれにせよ、アメリカの市民はこの選挙で選択肢を持っていなかった。

新世界秩序は何十年もの間、その役割を果たした俳優を創造してきた。


これは、新世界秩序の計画だった。


両方の候補者が組織的に国家を互いに相手にしている間に、彼らの利益の下で活動するようにするためには、混乱を生み出し、新しい世界秩序の議題を完成に近づける必要がある。


元記事はこちら↓↓↓

*海外ニュース翻訳情報局より
バノン氏退任し、シリア爆撃が起こり、現在、米国内で、トランプ氏に裏切られたというようなトランプサポーターの発言が多いです。
この記事のような発言をしている人を多く見かけます。
ご参考までに。




海外ニュース翻訳情報局

トランプ大統領誕生において、日本に入ってくるメディアの情報があまりに偏った情報が多いので、私共が目にしたニュースなどや公式発表をできるだけ客観的に翻訳しました。 私共の記事を読んでの判断は、各自ご自身でお願いします。