北朝鮮は、切迫してるのか?金正恩が放送で「秘密諜報員にコードメッセージを送った」

北朝鮮は、切迫してるか?金正恩が放送で「秘密諜報員にコードメッセージを送った」


By Daily Star - April 10, 2017


昨夜、冷たい国営ラジオ放送でミステリアスな乱数が発表された。

平壌ラジオは、現地時間午前0時に放送中の「遠隔教育大学のメンバー」に送られた。

このメッセージは、外国に潜伏している北朝鮮の秘密の潜伏工作員への指示であると考えられていた。

海外のスパイはコードを理解して指示に従うことができることがわかっている。

金正恩が日本海にミサイルを発射した直前の3月24日にも、同様のメッセージが放送された。

このメッセージは、北朝鮮が15日以内に別の核爆弾を爆発させるという主張において行われる。

この番組では、メッセージを次のように述べていた。

「これから、遠隔教育大学のユニット21遠征メンバーの機械工学審査の作業を発表します。

602ページの69番、133ページ79番、216ページ18番。」



こちらの元記事はこちら↓↓↓

海外ニュース翻訳情報局

トランプ大統領誕生において、日本に入ってくるメディアの情報があまりに偏った情報が多いので、私共が目にしたニュースなどや公式発表をできるだけ客観的に翻訳しました。 私共の記事を読んでの判断は、各自ご自身でお願いします。