ドナルド・トランプ氏は100日目に近づくにつれ、比較的安定した支持率を維持している。

ドナルド・トランプ氏は100日目に近づくにつれ、比較的安定した支持率を維持している。


By KAITLAN COLLINS April 26,2017


ドナルド・トランプ氏は100日目に近づくにつれ、比較的安定した支持率を維持している。


CBS Newsが実施した最新の世論調査によると、有権者の41%が、これまでの大統領の職務を認めている。

この時点で、彼の支持率はほとんどの彼の前任者より低いが、彼のベースは依然として強い。


共和党員の81%は、彼らがトランプの大統領選について「主に興奮している、楽観的」であると答えた。


同じ世論調査で、全国の大人1,214人を対象に調査したところ、ほとんどの無党派層の有権者がここまでトランプ氏の業績を認めていいないが、69%が適切に評価するために時間が必要だと答えたことがわかった。


CBS Newsの世論調査では、ワシントンポストの最新の調査とほぼ同じ結果が得られた。


これは、トランプの支持者の少なくとも96%が、彼に投票することが正しいことだと考えていることがわかった。


彼に投票したことを後悔したのはわずか2%だった。


元記事はこちら↓↓↓

海外ニュース翻訳情報局

トランプ大統領誕生において、日本に入ってくるメディアの情報があまりに偏った情報が多いので、私共が目にしたニュースなどや公式発表をできるだけ客観的に翻訳しました。 私共の記事を読んでの判断は、各自ご自身でお願いします。