軍事専門家たちが、北朝鮮の「偽の武器」とがらくたサングラスを笑う

軍事専門家たちは、北朝鮮の軍隊のディスプレイの試みをからかっていて、共産主義国によるパレードで使用されている「武器」は偽物にすぎないと述べている。


By Milo   APRIL 28, 2017


軍事専門家たちは、北朝鮮の軍隊のディスプレイの試みをからかっていて、共産主義国によるパレードで使用されている「武器」は偽物にすぎないと述べている。


西側の諜報員の例をあげているミラーは、

「金正恩最高指導者のエリート部隊が着用しているサングラスでさえ、レンズが平らになっているため、日光防御がほとんどなく、戦闘では役に立たない」

と報じた。


この報道は、今月初めに行われた北朝鮮の軍事演習の映像を調べたという元米情報院のマイケル・プレジェント氏の言葉を引用している。

「ディスプレイは、戦闘効果よりもメッセージを送る方が多かった」とプレジェント氏はミラー氏に語った。


プレジェント氏は、軍のメンバーが持っている銃の多くはおもちゃで、ランチャーはただの「弾丸倉庫」であると付け加えた。


プレジェント氏は、フォックス・ニュースに対し、北朝鮮が今月初めに実施されたすべての武器の弾薬を製造できるとの提言さえからかっていた。


プレジェントの分析を強調しているフォックス・ニュースの記事によれば、

「フィンガーレスグローブでさえ、その兵士の一部がスポーツをしたとしても、ショーのためのものが多い」

とあった。


「私たちの中には、フィンガーレスグローブを持っている人もいますが、ほとんどの人は一発の銃身の熱を下にフルグローブの使用を全面的に支持しています。」

と彼は付け加えた。さらに、

「言うまでもなく、何かを拾う必要がある場合もあり、その手袋は耐火性です。」

と述べた。


全くのフェイクニュースのCNNでさえ、金正恩の武器について笑っている。


現在、北朝鮮には正当な武器がある。

しかしそれらさえもゴミである。


今日の朝、北朝鮮は弾道ミサイルをテストしたが、失敗し、飛行中解体した。


NBCによると、当局者は、米国は、北朝鮮がミサイル発射を試みようとしていることを知っていたと述べている。

それは打ち上げ直後に爆発した。


さらに、ドナルド・トランプ大統領は、その挑発行為に対し北朝鮮にTwitterで呼びかけている。

 トランプ氏 :ツイッター

北朝鮮は、今日ミサイルの発射に失敗したが、中国と高くリスペクトされている指導者(習近平)の願いを軽視した。良くない。


元記事はこちら↓↓↓

海外ニュース翻訳情報局

トランプ大統領誕生において、日本に入ってくるメディアの情報があまりに偏った情報が多いので、私共が目にしたニュースなどや公式発表をできるだけ客観的に翻訳しました。 私共の記事を読んでの判断は、各自ご自身でお願いします。