フェイクニュース局は、トランプ大統領の最初の100日間に焦点をあてたCMを拒否

今日、 Trump for President、Incは、主流メディアによって、CNNでの新しいテレビCMの放送を止めさせられた。(CM動画あり)


May 3 2017


ニューヨーク発

今日、 Trump for President、Incは、主流メディアによって、CNNでの新しいテレビCMの放送を止めさせられた。


「最初の100日間」という題名の新しいテレビ広告は、大統領の最初の在職100日間に焦点をあてた。


彼が選挙期間中に約束したのと同じように、明確なビジョン、毅然としたリーダーシップ、妥協のない献身を示している。


「最初の100日間」のCMをクリックしてみてください。


このキャンペーンは、メディアの継続した偏りに反撃するだけでなく、この広告で最初の100日間の彼の仕事に直接焦点をあてることによって、米国民に訴えるトランプ大統領のアプローチを続けている。


「メディアが、トランプ大統領が国と共有しようとしている肯定的なメッセージを妨害するという目にあわせたことは、絶対に恥ずべきことです。CNNが、彼らの物語に会わないので、我々の声を黙らせようとし、我々の言論の自由を検閲しようとしていることは明らかです。」とエグゼクティブディレクター、マイケル・グラスナー氏は語った。


CNNは、トランプ大統領がアメリカを再び偉大なものにしているという事実をj報道せず、フェイク・ニュースを売り歩くため主流のメディアに呼び掛ける広告のメッセージに意を唱えている。


元記事はこちら↓↓↓

海外ニュース翻訳情報局

トランプ大統領誕生において、日本に入ってくるメディアの情報があまりに偏った情報が多いので、私共が目にしたニュースなどや公式発表をできるだけ客観的に翻訳しました。 私共の記事を読んでの判断は、各自ご自身でお願いします。