北朝鮮は米国と協力するため中国を「由々しき事態」と脅した

北朝鮮は、自発的に核・ミサイル計画を放棄するよう金正恩に圧力をかけているアメリカと日本に協力するため、直接中国を脅したとCBSニュースが報道した。


by Hannity.com Staff  May 05,2017


北朝鮮は、自発的に核・ミサイル計画を放棄するよう金正恩に圧力をかけているアメリカと日本に協力するため、直接中国を脅したとCBSニュースが報道した。


これは、北朝鮮が最も近い同盟国で最大の貿易相手国に対して明白な脅しをしたのは初めてのことである。


国営の韓国中央通信社(CNN)は、北朝鮮のミサイル発射実験に対する「無謀な発言」をしたため中国政府を激しく非難した。


北京からのコメントは、

「アメリカの曲に合わせて踊る基本的な行為の見え透いた言い訳」

だった。


北朝鮮が、同地域の唯一の同盟国である中国を公に批判することは稀である。


金正恩最高指導者が国際社会に挑戦し、武器プログラムを進め続ける中で、共産主義国家間の緊張は新たに冷え切っている。


木曜日、中国共産党と緊密な関係を築いている新聞は、二か国間の1961年の非侵略協定違反で北朝鮮を批判した記事を発表した。


「北朝鮮の批判の高まりと珍しい厳しい言葉は、北朝鮮への石油や食糧の供給停止など、今後の制裁に実際に非常に心配し怒っている」と、東北アジア研究所所長のダ・ジギャン氏は述べた。



CBS NEW↓↓↓

元記事はこちら↓↓↓

海外ニュース翻訳情報局

トランプ大統領誕生において、日本に入ってくるメディアの情報があまりに偏った情報が多いので、私共が目にしたニュースなどや公式発表をできるだけ客観的に翻訳しました。 私共の記事を読んでの判断は、各自ご自身でお願いします。