有名なハリウッドのヒラリーの支持者がISISへのマネー・ロンダリングで逮捕

リベラルのヒーロー、ヒラリー・クリントンの支持者であるエリザベス・バンクスが、ISISのシンパである可能性という驚くべき疑惑とともに逮捕された。


By Stryker    May 20,2017


リベラルのヒーロー、ヒラリー・クリントンの支持者であるエリザベス・バンクスが、ISISのシンパである可能性という驚くべき疑惑とともに逮捕された。


この人は、あらゆる面においてヒラリー・クリントンに奉仕している女性である。


彼女は、大規模なボイコットを引き起こした、恐ろしいレイチェル・プラッデンのテープとCDリブタードに満ちた「ファイト・ソング」のビデオをプロデュースした。


リブタードとは・・・バカリベラル。リベラルと称する間抜け。絵空事ばかりで現実対応能力がないという意味。


彼女の所得申告書の調査の結果、過去4年間で銀行が4000万ドル以上のISISにマネーロンダリングしただけでなく、ヒラリー・クリントンのキャンペーンに1000万ドル以上の資金を寄付していたことが判明した。


愛国者の皆さん、あなたは、気を付けていますか?


ハリウッドのスターたちは、イスラム過激派のシンパになっている。

エリザベス・バンクスはまさに最新の犠牲者である。

私たちがそれを知る前に、ロバート・デ・ニーロがテレビで、私たちの自由の危険性と、シャリア法とよりよいやり方があるということを教えてくれるでしょう。


共和党員たちが、新しい力をいじりまわしている間、効果的に統治することができない我々の大統領のもとを去り、リベラルは、大衆を支配しやすくするためにはどんなことでもするグローバリストと秘密の取引をしている。


バンクスは市民権を剥奪され、敵性戦闘員として無期限に拘束され、安全な施設に送られる。

お金がクリントンの選挙運動に遡ることができれば、大変なことになる。



追記:

この記事の信ぴょう性は、当情報局では現在確認されていません。

確認できましたら追記いたします。




元記事はこちら↓↓↓

海外ニュース翻訳情報局

トランプ大統領誕生において、日本に入ってくるメディアの情報があまりに偏った情報が多いので、私共が目にしたニュースなどや公式発表をできるだけ客観的に翻訳しました。 私共の記事を読んでの判断は、各自ご自身でお願いします。