ロンドンのタワーインフェルノ:消防活動は時間との闘いだった。死者6人、負傷者74人(現在)抄訳

火災が発生した後、少なくとも6人が死亡し、50人が負傷し、24階建ての西ロンドンタワーブロックが崩壊する寸前である。


By THOMAS HUNT AND ALIX CULBERTSON     Jun 14, 2017


火災が発生した後、少なくとも6人が死亡し、50人が負傷し、24階建ての西ロンドンタワーブロックが崩壊する寸前である。

6人の死者が確認されたが、その数は増えるとみられる。74人以上が病院に運ばれたことをロンドン消防長官ダニー・コットン氏が確認した。


午前1時過ぎに火災が始まった後、200人以上の消防士と40台の消防車は、ノース・ケンジントンのランカスター・ウエスト・エステートにあるグレンフェルタワーを破壊した巨大な火災の消火活動に突入した。


恐ろしい事件の被害者の治療のため100人以上の医師が参加し治療にあたっている。

ロンドン救急隊は、20人が重篤な状態にあり、64人が6つの異なる病院に運ばれ、10人は自分で病院に行ったと語った。

パディントンのクイーン・メアリー病院では、16人の患者のうち3人が重体である。


シェパーズ・ブッシュのウエストフィールド・ショッピングセンターの近くの建物内にまだ閉じ込められており、建物の出火元の2階から炎が噴き出しており、救助されるため叫び声が聞こえた。


「この建物に400人~600人住んでいます。」とこのタワーのはす向かいに住んでいる地方議員のジュディス・ブレイクマンは述べた。


必死に逃げようとしている家族が、地面に降りるためにシートでロープを作って脱出しようとしている姿がみられた。

数百人の人々が眠っていた120戸のフラット・タワーに閉じ込められた人々を救助するために、バタリングラムを持つ警察が消防隊員と一丸となって取り組んでいる。

メトロポリタン警察のスチュアート・カンディー司令官は、次のように述べている。

「私たちの懸念は、グレンフェル・タワーの本当に衝撃的な火災に関わったすべての人たちです。

私はこの時点で6人の死者を確認することができますが、この人数は、数日間にわたる複雑な回復手術の間にさらに増える可能性が高いです。多くの人が医療を受けています。

このひどい出来事に関係する誰かを心配している場合は、災害局0800 0961 233に電話してください。

すぐに通じない場合は、もう一度試してください。

もし、なにか心配なことがある場合は、999または101にかけるのではなく、この番号を使ってください。」


警察は全員にこの地域を避けるよう求めており、ロンドン消防旅団は今タワーが崩壊する恐れがあるため、現場近くで約30のフラット(アパート)を避難させている。


火災を引き起こした原因はまだ分かっていないが、目撃者が、おそらく冷蔵庫が爆発したと証言しており、報道では、電気故障事故でありえたことを示唆している。


救護隊員は、ロンドンの5つの病院に50人が運ばれたことを確認した。

目撃者たちは、子供たちが窓をたたき、窓から出ている炎を逃れるためタワーのおよそ半分から上の人は窓から飛び降りた姿を見た。


9階または10階の赤ちゃんと3階または4階の子供を含む少なくとも2人の子供たちは落とした後に安全だと考えられている。


焼けた破片の塊が周囲の地域を覆っており、そこから半マイル近くまで達した。

午前9時までに火が消えたようだが、ビルの向こう側の窓から炎が時々爆発的に現れた。

ロンドンの消防長官ダニー・コットンは次のように述べている。

「これは前例のない事件です。29年間消防士である私もこの規模の火災は今までみたことがありません。

これは、2階から上に向かってこの24階建ての建物のすべての階に被害を与えた大火災です。

この火災で必要とされる援助に基づいて、私たちは今朝早く、これを大事件だと宣言ました。

私たちの最初の消防車は、最初の呼び出しから6分以内に現場に到着しました。

酸素マスクを装着している乗組員は、非常に困難な決定を下して作業しています。

現時点では、致命的な犠牲が数多くあることを確認し非常に悲しいです。

この建物の規模と複雑さのために、現時点で数字を確認することはできません。」


彼女は後に、消防士が建物の安定性を監視する構造エンジニアと協力し、タワーは現在、消防隊が建物を捜索するためには安全であると後で付け加えた。


消防長は、消防隊員のうち「数人」が負傷したことを確認したが、軽傷を負い、現場の救急隊員によって治療された。

午前9時45分までに、消防士は誰でも救助できるかどうかを確認するため、建物の創作で20階に達した。


消防組合長のマット・ワラック書記長は、

「タワーブロックで火事が起こったことを今でも思い出すことはできない」と付け加えた。

ケンジントンと チェルシーTMOが運営する高層ビルは、最近860万ポンドのコストで改装され、2016年5月に作業が完了した。


ライドン建設によると、1970年代に建てられた塔の外装は、クラッディングと交換用の窓で「近代化」されたが、建物の空きスペースを使用して追加の家が追加された。


=========-


ケンジントンとチェルシーの王室特別区の区長の、ニック・パジェット・ブラウン氏は、火災が発生したときに「数百人」の人々がこのブロックの中にいたかもしれないと語った。


議会は11月にグレンフェル・アクション・グループのブログ記事で批判された。

そこでは、安全上の懸念に関する警告が無視されていると言われた。


彼らは、緊急サービスや他の車両のために建物へのアクセスが「厳しく制限されている」とし、住民は火災の際にアパートにとどまることを勧められたと主張した。


この火災後、グループは次のように投稿した。

「私たちの警告はすべて無視され、このような大災害は避けられず、こういうことが起きるのはちょうど時間の問題であると予測していました。」

1/4マイル先に住むフェリックス・サミュエルズ(23歳)は、Express.co.ukに次のように語った。


「火災は片側から始まったが、建物全体に広がっていきました。

私はそういうようなものを見たことがありませんし、においが有毒です。燃えたゴムのような。私は私の家からにおいを感じることができます。

私は約30時間外側にいました。

私は小学校に行きました5〜6人の人にぶつかりました。

彼らは自分たちの家を恐れていると言って、1マイル離れて来ていました。

私はこのフラット(アパート)に住んでいる人は誰も知らないが、私が学校に通った人で、家族がいる人を知っています。」


サムエル氏は、ビルの外面に新しく改装したクラッディング(外装材)の上を炎が滝のように上がっていと付け加えた。

消防隊は救助が必要な人がいることを知るために、住民は窓からトーチと電話を照らすように求められた。


==========


テレサ・メイ首相は、彼女が火事で深く悲しんでおり、絶えず更新されていると述べた。


新しく選出された労働党のケンジントン議員エマ・デント・コード氏は、その火災は「私たちのコミュニティを壊滅させた」と述べた。


彼女は昨日の議員として宣誓した後、仕事の最初の一日に、火災の影響を受けた人々のために設立されたサポートセンターいくつか訪問し、その間もそうし続けるだろうと述べた。

彼女は次のように語った。


「昨晩と今朝の恐ろしい出来事が、私たちのコミュニティを壊滅させました。

私たちの思いは、このような悲劇的な喪失を経験した家族や友人たちとともにあります。」


地元の議員でありロンドンの消防庁のメンバーであるデント・コア氏は、この地域のタワーのブロックで火災の安全に関する権威に懸念を表明したと語った。

彼女は、BBCラジオ4の今日のプログラムにこう言った。


「ここ数年、さまざまな火災の問題が懸念されています。

私はそれをかなり数回取り上げました。このブロックの住人は、特定の年齢の人たちです。

一部は一新されていますが、一部はそうではなく高齢化する人口であるブロックです。」


この地域は、多様な近所のコミュニティで有名で、周辺地域の人々が今朝、グレンフェルの住民を魅了していた。



参考記事はこちら↓↓

http://www.express.co.uk/news/uk/816842/fire-london-lancaster-west-estate-police-firefighters-blaze-huge

海外ニュース翻訳情報局

トランプ大統領誕生において、日本に入ってくるメディアの情報があまりに偏った情報が多いので、私共が目にしたニュースなどや公式発表をできるだけ客観的に翻訳しました。 私共の記事を読んでの判断は、各自ご自身でお願いします。