警察は金持ちの有名人&パメラ・アンダーソンを騙した「偽の王子詐欺師」の正体を暴いた。

イタリアの警察は、食事をただでし、休暇をただで過ごし、上流階級の社交の場で有名人と付き合い、巧みな話術でだますために、モンテネグロ王子として姿を現していた男の正体が暴かれたと話した。


By RT  June 15,2017


イタリアの警察は、食事をただでし、休暇をただで過ごし、上流階級の社交の場で有名人と付き合い、巧みな話術でだますために、モンテネグロ王子として姿を現していた男の正体が暴かれたと話した。


無名の男57歳は、自分自身をモンテネグロとマケドニアのステファン・セメティック王子と名乗り、偽の証明書を補強するために偽のいくつかのフェイスブックページとウェブサイトを開設した。

ウェブサイトやソーシャルメディアのページには、市長、枢機卿、さらにはモナコの王家の一部を含む、有名人と並んだ男の写真が載っている。

第一次世界大戦の終結以来、君主制がないモンテネグロにもかかわらず、セメティックの計略で多くの人々をだました。

しかし、彼は単独で行動しなかったようだが、イタリアの通信社ANSAによると、彼はまた、彼の従者としてふるまっていた共犯者がいたと報じている。

セメティックは、RT.comに

「私はモンテネグロの王位継承者です。とても単純なことです。」

と話した。

セメティックは、イタリア南部のプッリャ州にある高級リゾートで数週間過ごした後、昨年7月、当局の注意を集めた。

そこでは有名人であるビジネスマンや政治家との会談を開いた。

この間に、彼はモンテネグロ共和国と外交プレートの記章をつけたメルセデスを運転しているのを見られていた。

リゾートホテルがモンテネグロ外務省に費用を請求したが、支払いを拒否された。

「Brindisi Report」の報道によると、トリノのセメティックの自宅で、偽の外交文書や印鑑、モンテネグロ共和国の公式記章がついた形式ばった見た目のメルセデス車の存在が明らかになった。

セメティックは、彼が出会った多くの人々に「騎士団」やその他の栄誉を授与した。

女優のパメラ・アンダーソンも詐欺の対象になった。

彼女は2015年6月にセメティックによって「コンテッサ・デ・ジーリ(ジーリ伯爵夫人)」と命名された。

検察によると、

「これは実際には、料金を支払わず彼が滞在できたイタリアとヨーロッパの名声のある場所で無言で演じられていた。」と述べた、

セメティックと彼の弁護士の両方は、偽造された身分の宣言だけでなく、偽造された身分証明書の所持と製造についても訴追されている、とRepubblicaが報道した。

フェイスブックのページの1つ記述には、セメティックが実際VIPや起業家をホテルに連れてきて「無報酬の仕事」を行っていたと主張している。

王室歴史学者レイフ・ヘイデル・マンクー氏は、セメティックの主張は「ばかばかしく滑稽だ」とRT.comに語った。

「全くのナンセンスです。合法的なセルノヴィッチCermovich(原文のママ)ファミリーは、17世紀に絶滅しました。」

彼が主張するセルノヴィッチCermovich(彼のウェブサイト上ではTchernetichの綴り)の系譜は、彼の他の主張と同様に、完全な発明かファンタジーです。それは、彼が主張しているだけです。」と、ヘイデル・マンクー氏は述べた。


セメティックのウエブサイト、 ↓↓

フェイスブックもあります。Stefan Cerneticで検索してみてください。


元記事はこちら↓↓↓

https://www.rt.com/viral/392485-montenegro-fake-prince-pamela-anderson/

海外ニュース翻訳情報局

トランプ大統領誕生において、日本に入ってくるメディアの情報があまりに偏った情報が多いので、私共が目にしたニュースなどや公式発表をできるだけ客観的に翻訳しました。 私共の記事を読んでの判断は、各自ご自身でお願いします。