第二弾:CNNは、トランプの関係者のロシアに関するフェイク・ニュースを削除する:「それは壮大な間違いだった」

CNNは、大統領選挙キャンペーンの側近とモスクワの間に対するFBIの調査の中で、ドナルド・トランプの盟友とロシアの銀行を結びつける記事を撤回した。


海外ニュース情報局より
日本に紹介されていない記事をいち早くお知らせることを目標にしていますが、前の「ついにCNNが自らのフェイクニュースを認め謝罪」という当サイトの記事が、フェイクニュースではないかというご指摘がありました。この記事を出すとき、かなりの量の記事と資料を読み、確実なニュースだということで出しました。
新たに、よく整理された記事がインデペンドからでましたのでこちらをご紹介します。 ロジャーストーンのインタビューもご参考までにご覧ください。



By  Mythili Sampathkumar New York   June 27,2017


このネットワークは現在、ロシアの報告戦略を再考している


CNNは、大統領選挙キャンペーンの側近とモスクワの間に対するFBIの調査の中で、ドナルド・トランプの盟友とロシアの銀行を結びつける記事を撤回した。


トランプキャンペーンチームの役員アンソニー・スカラミッチとロシアの直接投資基金の関係についての話は虚偽で、多くの人が「フェイク・ニュース」を球団した。


この記事へのリンクは無効にされており、その代わりにCNNは編集者ノートを発行した。


「この話はCNNの編集基準を満たしておらず、取り下げられています。ストーリーへのリンクは無効になっています。CNNはスカラミッチさんに謝罪します。」


スカイブリッジ キャピタルという投資会社を設立したスカラミッチ氏は、ネットワークが「正しいことをした」とツイッターで答えた。


彼は以前、メディアの発信が、トランプ氏の支持者に対して偏っているとツイートしていた。


「彼らは、彼の忠実な支持者である@potus(大統領)の友人たちを攻撃するが好きだ」

とトランプの支持者に対して偏っていたと述べた。


「彼らは、彼の忠実な支持者である@potus(大統領)の友人を攻撃するのが好きだ。トランプさんの支持者に偏っている。」

この記事は、上院情報委員会が、トランプの就任4日前にトランプのメンバーと100億ドルのロシア投資ファンドの最高経営責任者(CEO)が会った事を調査していたと誤って批判した無名の一情報筋からのものだった。


進行中のFBI、上院、下院、そして特別な検察官がトランプキャンペーンチームとロシアとの間で提起された捜査の中で、誤った報道だったバズフィードがいうCNNの情報筋に「大規模で壮大な間違いであり、人々は懲戒処分されるだろう」と伝えた。

バズフィードは、CNNワールドワイド社長のジェフ・ザッカー氏と人事責任者がこの問題の調査に「直接関与」していると報告した。


バズフィードにリークされた内部の電子メールでCNNマネーエグゼクティブ編集者リッチ・バービエリ氏は、CNNの関連の部署は、「CNN副社長のジェイソン・ファーカスのところと私のところに来ることなく、ロシアに関するあらゆるコンテンツを公開すべきではない」と書いている。


彼は社会的およびビデオ単位に規則を適用した。


このネットワークは、「フェイクニュース」と大衆の不信についての懸念が高まるなか、ロシアの調査の記事を取り上げる方法を見直すことを検討していると伝えられている。


======================

It's Official: CNN Admits They're Fake News!!↓↓

元記事はこちら↓↓↓

海外ニュース翻訳情報局

トランプ大統領誕生において、日本に入ってくるメディアの情報があまりに偏った情報が多いので、私共が目にしたニュースなどや公式発表をできるだけ客観的に翻訳しました。 私共の記事を読んでの判断は、各自ご自身でお願いします。