ビル・ゲイツ:メルケルの移民政策を非難

ビル・ゲイツ会長はアンゲラ・メルケル氏に、開放的な移民政策は、ヨーロッパを崩壊さると警告し、アフリカからの移民の流入を止めるよう指導者に求めた。


By Mark Hodge  July 5,2017


ビル・ゲイツ会長はアンゲラ・メルケル氏に、開放的な移民政策は、ヨーロッパを崩壊さると警告し、アフリカからの移民の流入を止めるよう指導者に求めた。


マイクロソフトの創設者は、2017年に10万人の移民がヨーロッパの海岸に到着したことを国連が確認したことに対しコメントした。


ビル・ゲイツ会長は、ドイツの開放的な移民政策を批判し、欧州の指導者たちは、北アフリカ人がヨーロッパ大陸に到着すること厳しくしなければならないと警告した。


マイクロソフトの創業者で世界一金持ちのこの人物は、アフリカを離れることを切望している膨大な数の人々をヨーロッパでは対応できないと語った。


この話は、今年、イタリアの海岸に到着した北アフリカからの移民は今年84,000人に達し、オーストリアの戦車がイタリアとの重要な国境を封鎖するために配置したことに起因する。また、国連によると、昨年に比べると移民の19%の増加である。


今年、スペインにボートで6,000人が到着し、危険な旅の間に数十人が溺れ、その対応に苦労している。


ドイツの新聞、Welt am Sonntag紙によると、米国の億万長者ゲイツ氏(61)は、先進国は、移民の原因を扱うために外国援助にもっと費やすべきだと述べた。


彼は、次のように述べた。

「一方であなた方は寛大さを実証し、難民を受け入れたい。

しかし、あなた方がもっと寛大であれば、これについてもっと多くのうわさが出てくる。

それは、より多くの人々がアフリカを離れるようにという動機づけとなる。

ドイツは、欧州に進出したいと望んでいる膨大な数の人々を取り込むことはできない。」


ゲイツ会長は、他の国々が、GDPの0.7%に相当するドイツの「驚異的な」対外援助支出を模倣するべきだと示唆した。


しかし、彼は、2015年以降100万人を超える移民を受け入れるアンゲラ・メルケル首相の開放政策を続けることはできないと付け加えた。


彼は次のように述べている。

「ヨーロッパは、現行の経由ルートを通じてアフリカ人が大陸に到達することをより厳しくする必要があります。」


アメリカの技術者の大物の慈善団体であるビル&メリンダ・ゲイツ基金は、貧困と疾病の予防を目的としたアフリカ支援に何百万という援助を行ってきた。


しかし、ドイツのメディアへの彼の発言は、西欧における移民問題の深刻さを示している。


国連によると、今年は、現在までに北アフリカや中東を中心とした10万人以上の移民が到着し、昨年より20%も増えた。


リークされた政府文書によると、北アフリカから250万人を含む660万人がヨーロッパに入国しようしている可能性があるとドイツの新聞ビルド紙が報告した。


戦争で荒廃したリビアは、ヨーロッパでのより良い生活を願って数千人の移住者が地中海を横断しているのを見てきた。


しかし、国連は、破たんした北アフリカ諸国から来た10人のうち7人が難民や亡命希望者ではなく経済的移民であると述べている。


国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)によると、リビアからイタリアなどの国への密入国者が増えているという。

確かに、代理店は、84,830人の移住者と難民が、今年まで南イタリアの海岸に到達したことをUNHCRは確認した。


オーストリア軍が殺到している移民を防ぐためにイタリアとの国境を閉鎖しようとしたことはこのことが原因だ。


衝撃的なこの装甲車の配備は、ウィーンと周辺国との間に外交騒動を引き起こした。

4台のパンデュール装甲兵員輸送車と750人の兵士がアルプスを交差しているブレンナー・パスにいる。


オーストリアのセバスチャン・クルツ外相は、

「イタリアとの国境での準備は正当化されているだけでなく必要です。

準備が整えられており、必要に応じて国境を守ります。」と述べた。


===============


*閲覧注意:ヨーロッパをめざして、地中海でおぼれて海岸に打ち上げられたリビア人の死体の対応に追われている。↓↓

==========================


元記事はこちら↓↓↓

海外ニュース翻訳情報局

トランプ大統領誕生において、日本に入ってくるメディアの情報があまりに偏った情報が多いので、私共が目にしたニュースなどや公式発表をできるだけ客観的に翻訳しました。 私共の記事を読んでの判断は、各自ご自身でお願いします。