FACT:The Comfort Women Controversy : Sex Slaves or Prostitutes

July 24,2017

============

海外ニュース翻訳情報局より

藤井厳喜氏先生の説明は、とても分かりやすく、海外の人にも納得していだけるものですのでシェアをお願いいたします。

===============

【The Comfort Women Controversy : Sex Slaves or Prostitutes】

《Please spread this message to as many as possible!》

Koreans claim that C.W. were sex slaves abducted by the Japanese armed forces.

However, the claim has no ground at all.

Thorough research reveals that Comfort Women were nothing but, professional prostitutes who were paid for their services.

Koreans fabricated history to accuse Japan.

No former Comfort Women ever proved that she was abducted by Japanese armed forces.

A.U.S. government war report simply states that Comfort Women are professional prostitutes.

Prof. Ahn Byong-jick of Seoul University concludes that Comfort Women were prostitutes and home of them were abducted by Japanese armed forces.

There are some documents that assert Coercive recruitment of Comfort Women.

The U.N. Coomara-swamy report is one of them.

However, these documents all rely on unreliable sources and they are rubbish from historians' viewpoint.

Gemki Fujii (Analyst, International Relations)

===============

韓国人は、従軍慰安婦が日本の軍隊に拉致された性奴隷であったと主張します。

しかし、この主張には根拠が全くありません。

徹底的に研究調査した結果、従軍慰安婦は、彼らのサービスのために支払われた専門の売春婦であることを示しています。

韓国人は日本を非難する歴史を作りました。

元従軍慰安婦は、彼女たちが日本の軍隊に拉致されたことを証明したことはありません。

アメリカ陸軍による「朝鮮人慰安婦報告者」 によれば、従軍慰安婦はプロの売春婦過ぎないとしています。

ソウル大学の安秉直教授は、従軍慰安婦は売春婦であり、彼らの故郷で日本軍によって拉致されたと結論づけ、従軍慰安婦の強制動員だと主張するいくつかの文書があると主張しています。

国連のクーマラスワミ報告書はその一つです。

しかし、これらの文書はすべて信頼性の低い情報源に依存しており、歴史家の視点からは、ナンセンスなばかげたものです。

(藤井厳喜 :  国際関係アナリスト)

==============

海外ニュース翻訳情報局

トランプ大統領誕生において、日本に入ってくるメディアの情報があまりに偏った情報が多いので、私共が目にしたニュースなどや公式発表をできるだけ客観的に翻訳しました。 私共の記事を読んでの判断は、各自ご自身でお願いします。